【大阪】3/21 ともしびキャンドルヨガ

東日本大震災から7年

大阪から届ける光のイベント

東北 気仙沼で作られた美しい色を放つ『ともしびキャンドル』

毎月11日、忘れないという想いを乗せて、全国からこのキャンドルを灯す『ともしびプロジェクト』に参加しませんか?柔らかな灯りの中でリラックスしてヨガを行います。

 

終了後は、ティータイムと、ともしびフラッグに一言メッセージをご記入下さい。7年で七色のフラッグを集め、気仙沼の空に大きな旗を掲げます!!

 

ヨガの経験は問いません。お気軽にご参加下さい。

※大変申し訳ありませんが、自宅スタジオにつき、今回は女性限定とさせていただきます。

 

 開催詳細
日時

2018年 3/15現在

3月21日(水祝)(残席5)

18:15〜19:30(ドアオープン 18:00)

場所

Ku-yoga studio(大阪 西天満交差点近く)

地下鉄谷町線・堺筋線 南森町駅から徒歩5分、JR東西線 大阪天満宮駅から徒歩5分、

京阪北浜駅から徒歩10分、JR大阪駅から徒歩15分

 

場所の詳細は、ご予約時にお知らせします。

料金

2,500円

※2日前までのご予約時。前日、当日は3,000円

定員

8名
持ち物

動きやすい服装

※無料ヨガマットレンタルあり

主催:大原久実子(Kuppe:クッペ) 
ヨガインストラクター、セラピスト。2011年8月、宮城県南三陸町へマッサージボランティアへ。2012年8月、気仙沼大島にてビーチヨガを初開催。その後も毎年東北に出向き、地元の人々とヨガやマッサージを通して交流を行っている

ともしびキャンドルとの出会い


5年前、ボランティアで訪れた宮城県の気仙沼でお世話になった民家で偶然出会ったともしびキャンドル』。とても色鮮やかで美しい形のそのキャンドルは、全国から集められたリサイクルのろうそくから作られたものでした。一つ一つが丁寧に作られ、地元女性の雇用創出にもなっていました。

 

さらに、そのキャンドルを使って「忘れないをカタチに」を合言葉に、毎月11日の月命日にキャンドルを灯した写真と被災地に向けたメッセージをFacebookで共有する、誰でもどこからでも参加可能なプロジェクトが拡大しています。

▶︎ともしびプロジェクト