Profile

大原 久実子

Kuppe(クッペ)

 

Ku-yoga(クーヨガ)主催

大阪、兵庫で活動するヨガインストラクター、セラピスト

 

大人数で楽しむビーチヨガ、海の上で行なうSUPヨガ、海の近くでエアリアルヨガ等、自然の中で行なうヨガが大好きです。

室内では、ハードなヴィンヤサヨガから回復のためのリストラティブヨガ、マタニティヨガまで幅広く指導しています。タイマッサージ、BRM療法、レイキなどの手技療法を使い、ご自身で体の歪み、癖に気づいていけるようアドバイスいたします。

 

 

【活動経歴】

・2008年 ストレス、体調不良がきっかけで本格的にヨガをはじめる。

ヨガとの出会いは幼少期、母親が家で行なっていた身近な存在。しかし、はじめはヨガに興味が無く、高校では創作ダンス部に所属、社会人になり、趣味でブレイクダンスやハウスダンスを踊っていた。仕事は化学会社の研究所で研究開発を行う。しかし20代後半、ストレスや不規則な生活で自律神経失調になる。会社を休職、退職後、様々な仕事を経験する。試行錯誤を繰り返しながらヨガやマッサージを受け、徐々に回復する。この時、一生健康で働ける仕事を考え、身近にあったヨガを学ぼうと決意した。

 

・2009年 公民館などでヨガサークルを立ち上げ指導をはじめる。

ヨガの資格を取得後、週末に身近な人にヨガを教えはじめる。

 

・2010年7月 大阪市内のヨガスタジオでレギュラークラスを担当。

天王寺、江坂のヨガスタジオでもヨガを教えはじめる。

 

・2010年 神戸のアジュール舞子でビーチヨガをはじめる。

体調を崩した時、人とのつながり、自然とのつながりが希薄になっていたことに気づく。多くの人にヨガを通して人と自然とのつながりを感じてもらいたい。みんなが無条件で笑顔になれる場を作りたい。そんな想いからビーチヨガをはじめる。はじめは仲間内の少人数で行っていたが、年々参加人数が増え、多い時には1回200名以上を動員、メティアにも取り上げられるようになり、年齢性別、経験問わず、様々な人が一緒にヨガを楽しむイベントに成長。

 

2010年9月 オフィスヨガをはじめる。

当時勤めていた会社の会議室を使って、毎週無料のヨガレッスン、マッサージを行っていた。少しの時間でも心身がリフレッシュすることを体感、退職する2014年3月まで継続した。

 

2011年1月 天満橋サロンをはじめる。

1〜4名様までの少人数サロン。個人向けにヨガや手技療法を行う。グループレッスンでは気づけない個人特有の様々な体の情報が得られることに魅力を感じている。

 

・2011年8月 東日本大震災のボランティアを行う。

震災後、宮城県の南三陸町にてタイマッサージのボランティアを行う。

大阪からでもなんとか継続してボランティアが続けられないだろうか?と考え、2012年1月より月一回開催の癒しフェアにタイマッサージ(MOST)で参加。避難者の方への出張マッサージやヨガも行なう。2013年4月の同会終了まで毎月参加。2013年8月明石に保養キャンプに来た福島の子供達にもヨガを教える。

 

・2012年8月 気仙沼大島でビーチヨガをはじめる。

沢山の人が楽しんでくれているビーチヨガを東北の海でも伝えたいという想いから、震災後、はじめて海開きをした気仙沼大島の小田の浜海水浴場にてビーチヨガを行う。以降、毎年ビーチイベントでヨガを行なっている。その活動の中で宮城県を中心に様々な人と出会う。気仙沼のともしびキャンドルを使ったイベントも継続開催している。

 

2012年 ママ向けのクラスをはじめる。

ビーチヨガに来てくれるママさん達との出会いから、子育ての現状を知り、ママこそヨガが必要だと痛感。子供達が元気に育つためには、まずママ自身が満たされること、元気になることが重要という想いから、色々な場所でクラスを拡大中。

 

・2013年4月 初の海外一人旅へ。1ヶ月インドとネパールで本場のヨガと瞑想を体験する。

インドとは呼ばれていくものらしいが、押し掛けても大丈夫だろうか?本場のヨガを知りたい。という好奇心から初の一人旅へ。英語の壁を感じながらも現地でしか得られないような様々な経験をする。

 

 

2013年6月 海の上で行うSUP(サップ)ヨガの指導をはじめる。

ビーチヨガのご縁で明石林崎松江海岸にあるkukahi(SUP専門店)にてSUPヨガをはじめる。それまでビーチまで行くことはあっても海に入る機会は全くなかったが、初心者でも海の上に立てること、波に揺られ潮の香り、太陽の日差しを感じながら行うヨガの魅力にはまる。SUPは、初心者〜上級者までそれぞれのスタンスに合わせた自由度の高い遊び方が出来る特徴があり、誰でも海を満喫できるため、年々参加者が増えている。

 

・2014年3月、10日間のヴィパッサナー瞑想合宿に参加。 

ヨガと瞑想の関わり合いは深く、一度じっくり体験してみたいという想いから、お釈迦様が実践していたと言われるヴィパッサナー瞑想の合宿に参加。独立前であったため、不安、こだわり、比較、過去や未来への執着が軽減した。

 

・2014年4月 会社をやめて、独立。

貯金もなく、一人暮らしという不安もありながら、辞めたらなんとかなる!という想いから、えいやで独立。その前のヴィパッサーナ瞑想のおかげで、不安も少なく、シンプルライフを楽しむ。

 

・2015年11月 ビーチフェスに参加。

ビーチヨガを行なっているご縁で様々なビーチスポーツの方達とイベントを開催する。ビーチスポーツといえばビーチバレー程度の知識だったが、ビーチテニス、ビーチサッカーなど様々なジャンルがあることを知る。私はスポーツが苦手ですが、これも男女年齢問わず、誰でも楽しめます。

 

・2016年3月 海の前でエアリアルヨガをはじめる。

冬の間、SUPヨガの場所で何か出来ないだろうか?こんなに素晴らしい海が見えるのに!と思った時、お店のスペースを利用してエアリアルヨガをしようと思い立つ。すぐに準備を整え、 スタート。予想通りの環境の素晴らしさに開始1年で400人以上が参加。

 

・2016年3月 個人向けヨガ指導者養成講座をはじめる。

レッスンに受けに来てくれている何人かから、ヨガを教えたいという相談を受ける。既存の養成講座も増えてきているが、これまで学んできたことを伝えたい、自分では教えられない場所まで自然とヨガが広がっていくなんて最高!と思い、身近な人にヨガを教える人のための養成講座をはじめる。卒業後、みなさんすぐに教えはじめてくれました。

 

・2017年1月 フィリピン英語語学留学へ、夢は世界一周外ヨガの旅

インドに行った時に英語が分からなすぎて大変だったため、そうだ!フィリピンに行ってしまえ!と1ヶ月の語学留学へ。夢は世界一周外ヨガの旅!そのファーストステップとして、学校のフィリピン人の先生、生徒さん達と毎週英語のヨガクラスを開催。

 

 

【資格】

●ハイダー・アリ 50hハタヨガTT修了

●シンディー・リー 200hヴィンヤサヨガTT修了

●ジャニス・クレアフィールド マタニティヨガTT修了

●リザ・ロウイッツ 20hリストラティブヨガTT修了

●リザ・ロウイッツ 20hヨガセラピーTT修了

●わくわくキッズヨガTT修了

●BRM療法(手技療法)上級コース修了

●バンクンメイ タイマッサージスクール修了

●現代レイキ マスター

●正食協会 マクロビオティック 中級コース修了

●inStyle エアリアルヨガTT終了

●日本ママヨガ協会 ママとベビーのヨガTT終了

 

※TT: ティーチャートレーニングの略